オフィシャルブログ

2017.05.13 マンション建替えアドバイザーのお仕事

Share on Facebook
LINEで送る

07documents

東京都江東区某所のマンションにて、マンションの管理組合さんに向けてマンション建替えアドバイザーの講義を致しました。
主に、老朽度判定と建替えと修繕の費用対効果の説明、およびマンション改修によるマンションの再生に関する講義でした。
それぞれ1時間ずつ、計2時間程度の講義です。
建築基準法改正に伴う既存不適格や、道路斜線や高度斜線、日影規制などの集団規定に関する概要のご説明なども実施しました。
旧耐震(1981年以前)の建物のために、耐震性能が現行基準を満足しておらず、耐震補強を含めた改修も念頭に置いたご説明となりました。
既存建物を長く健全に使い続けることも重要であり、また、いつかは建替えも視野に入れる必要があり、所有者のみなさんの合意形成に向けた取り組みの第一歩という印象でした。