オフィシャルブログ

2017.11.19 空間ワークショップ ビオキッズ in 羽根木公園

Share on Facebook
LINEで送る

羽根木公園の中にある「羽根木プレーパーク」は、焚火も泥遊びもできてしまう、「子どもが、自由にいきいきと遊べる社会をめざして」プレーパークせたがやが運営している遊び場です。
今回は、「ビオキッズ in 羽根木公園」というイベントで空間ワークショップを実施したいというご要望があり、お昼を挟んで2回開催しました。
空間ワークショップをやっている隣りでは遊ぼうパンを焼いていたり、低学年向けの割り箸と輪ゴムを使った小さな空間ワークショップをやっていて、とても賑やかでした。
午前中の空間ワークショップでは、高さを目指して4段の家(基地)を作ってくれました。
午後は、大きな「う○こ」を作りたいという子供たちの要望で、巻貝のようなオブジェを作りました。
プレーパークでは材料一式を購入し、これからも繰り返し空間ワークショップを開催するとの事でした。
羽根木プレーパークが発行している新聞、「遊気流」(ゆうきりゅう)の中に、とても可愛いマンガ入りの記事で紹介してもらっています。ファシリテーター役の私も描いてくれました。

20171119_羽根木プレイパーク_ビオキッズ_空間ワークショップ記事 IMG_3084s IMG_3077s